【ポケモンGO】攻略のカギは半径200mと半径50m!!

ポケモンgo 攻略 距離




みなさまこんにちは!管理人のポケマニです!

当サイトをご覧いただきましてありがとうございます。

『半径200mを制覇するものがポケモンGOを攻略できる!』

2016年3月に入って、段々とポケモンGOに関する情報が入ってきました。

また、3月24日にはついにゲームのイメージ画像も公開されてきています。

ここに、ポケモンGOを攻略していく重大なカギが隠されていた!

今日は、ポケモンGOを有利に攻略できる情報を検証していきます。

半径200mがポケモンを探し出す重要な距離!!

イメージ画像から、ポケモンGOに関する重要攻略情報が判明しました。

それは、

『半径200m程度のポケモンを探知できる』

ということです。

これは、イメージ画像にて判明しました。

図1 ゲームのイメージ画像
ポケモンgo 攻略 距離
引用URL:http://pokemongo-antenna.net/2016/04/09/2016-04-09-12-26-16httpxn--go-x93azb8f1byczorovb7l8092d85ub.com.jpg

この画面では、デモプレイのため、地図がデフォルメされています。

ただ、推定される縮尺から考えると200m程度の距離にて表示されています。

これは、安定的にデータ通信ができる距離として目安になっています。

図2 携帯電話基地局の電波密度標準イメージ
ポケモンgo 攻略 距離
引用URL:http://www.tele.soumu.go.jp/j/sys/ele/pr/__icsFiles/artimage/2012/11/26/c_pr/33.jpg

携帯電話自身は、1.5kmくらいまで通信が可能ですが、データー通信だと距離が問題になります。

『ingress』においても、大体160m~200mでゲームのポイント探知や操作ができます。

そのため、今回の『ポケモンGO』においても、『半径200m』が一つの攻略のカギになります。

その攻略のカギが、「携帯基地局のアンテナ」になります。

図3 携帯基地局アンテナ(一例)
ポケモンgo 攻略 距離
引用URL:https://mediotec.co.jp/common/images/biz/business/em1.jpg

外に出て、建物の上などを見渡すと、このようなアンテナが発見できるはずです。

このアンテナが見えるところに、いろんなポケモンが潜んでいるのです。

攻略のカギは、このアンテナを探すことだ!!

50m以内に特別なポケモンがいるかな?

次に、開発者のインタビューから判明している情報として、

『歴史的な場所や芸術作品や、特別な地域の事柄』

に特別なポケモンが登場するとのこと。

この話の中に重要な攻略のヒントが隠されています。

公共のスペースにポケモンの登場をさせるためには、通信スポットを利用します。

そのため、『公共フリーwifiスポット』が特別なポケモン発見のカギとなります。

図2 公共フリーwifiアンテナ
ポケモンgo 攻略 距離

このアンテナを見つけることが、特別なポケモン発見のカギとなるでしょう。

このwifiアンテナは、普段何気なく過ごしているところに隠れています。

そして電波の届く距離は、最大でも50mも飛びません。

最近整備が進んでいる『公共フリーwifiスポット』を探すことが攻略への近道です!

こんな遊びもできるかな?

ポケモンGOは、『ingress』のシステムを利用しています。

そのため、ポケモン探しやジム対抗バトルといった要素が入ってきます。

また、『ingress』でできたこんな遊びもできるかもしれません。

図3 『ingress』での壮大なお絵描き
ポケモンgo 攻略 距離
引用URL:http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nullpobug/20141028/20141028203454.png

こんな壮大なお絵かき遊びの機能もポケモンGOで起きるかも?!

さすがにこれはやり過ぎかもしれませんが、こんな機能も実装されたら面白いかと。

次の情報が楽しみです!!

記事を最後までご覧頂きありがとうございます。

【期間限定】無料でコインを手に入れる裏ワザ

【期間限定】コインなど課金アイテムを無料で増やす裏技